アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年6月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  • 古くからある定番の方法

    ロットカードを使った占いは紀元前からある歴史的な方法です。発祥はオリエンタル文明

  • ネットや電話を使ったものも

    れまでのタロットは対面鑑定で使われてきました。これは、占ってもらう人が自分でカー

入門講座

縛り付ける

タロットカードは、トランプの起源になっているカードで、22枚の大アルカナと56枚の小アルカナで構成されたものです。
占いの道具として有名ですね。
大アルカナは絵札になっている上に分かりやすい意味を表現しているので、こちらのほうが有名でしょう。
題材にされている有名な漫画などもあるので、馴染み深い方も多いはず。
ジョジョ的なヤツです。
タロットカードを使った占いは、大アルカナのみでも可能ですが、小アルカナも交えて行ったほうが、細かな表現が可能です。
いろいろな占いが可能ですが、恋愛系の相性占いなどにもよく利用されます。
大アルカナで大まかな答えを導き出し、更に小アルカナで細かな意味合いを細くする、というような感じです。
霊感、はなくてもそこそこ当たるようです。
真面目にカードを切って、ルール通りに並べて、その配置などから意味合いを推測しながら答えを導き出すと、意外と当たっているという事が多く、私の場合は趣味でやっていたタロットが評判を呼んで、見知らぬ人が尋ねてくるようになったので、怖くなってやめましたが。
そもそもこれらの占いは、人によって利用の仕方は様々でしょうが、占ってもらう人の未来をより幸せにするため、参考になる情報として提供されるものだと思っています。
男女の相性なども、良い悪いだけではなく、どこが良くてどこが悪いのか、どうすれば相性は良くなっていくのか、アドバイスを参考程度に見てもらうのが、良いのではないでしょうか。
最近のタロット占いは、無料でパソコンやスマホから診断してくれるものがたくさん出ています。
利用する側がその方法さえ誤らなければ、気軽に診断してもらえて便利ですね。
実際に顔をつき合わせてカードをやりとりしつつ、会話を交えてやったほうが当たりそうな気もしますが、インターネット上の最低限の情報で行ったものは、客観的で人の主観を取り除いた結果が得られるような気もします。
当たるも八卦、当たらぬも八卦、ということわざもありますが、結果をどう捕らえ、どう利用するかがもっとも大切です。
あなたの未来がより幸せになるように、気軽に付き合いたいものですね。

オススメリンク

思いが成就する超強力なおまじないなら【秘密のおまじない.com】

古くからある定番の方法

タロットカードを使った占いは紀元前からある歴史的な方法です。…Read more

ネットや電話を使ったものも

これまでのタロットは対面鑑定で使われてきました。これは、占っ…Read more

関連リンク